自走式立体駐車場の設計・製造・施工まで行う専門メーカー

  1. ホーム
  2. 駐車場最前線レポート一覧
  3. 秋田駅自由通路と直結した自走式立体駐車場

駐車場最前線レポート詳細

秋田駅自由通路と直結した自走式立体駐車場

駐車場最前線レポート「秋田駅西口駐車場(トピコ・アルス第一駐車場) 」写真1

物件名 秋田駅西口駐車場(トピコ・アルス第一駐車場)
竣工年月日 平成29年3月31日
建設地 秋田県秋田市
型式 4層5段 連続傾床式
用途 時間貸用
担当拠点 仙台支店

駐車場最前線レポート「秋田駅西口駐車場(トピコ・アルス第一駐車場) 」写真2

JR秋田駅の自由通路にエレベータ棟2階と直結する収容台数277台の4層5段連続傾床式時間貸駐車場。秋田県、秋田市、JR東日本が2015年(平成27年)に締結した「地方創生に向けたコンパクトなまちづくりに関する連携協定」に基づき、三者連携によるまちづくりの取組を一層推し進めるために「ノーザンステーション秋田」プロジェクトとして位置付けられ、西口施設等の魅力・機能向上に向けた一体的整備として実現された自走式立体駐車場です。
東北における主要なJR秋田駅及び鉄道幹線に隣接する敷地のため、日中の列車の運行時間帯を避け、鉄骨建て方など高さのあるクレーンを使用する主な工事作業は夜間に行われました。

駐車場最前線レポート「秋田駅西口駐車場(トピコ・アルス第一駐車場) 」写真3

担当する現場職員も昼担当、夜担当に分かれ、24時間体制で駅利用者と工事作業者への安全性の確保と高効率化を図りました。年明け早々の鉄骨建方開始となったため、降り積もる雪との戦いであり、夜間作業は凍った雪を溶かすことから始まりました。想定以上の悪条件でありつつも竣工日を変更することは出来ません。最終的には増員対応にて建方を工程通りに納めて、仕上げ作業を進めましたが、元請ゼネコン所長、関係者の皆様、協力業者皆様方の全面的なバックアップ無くしては、期内の引き渡しは成し得ないと痛感しました。本当に感謝の思いしかありません。

駐車場最前線レポート「秋田駅西口駐車場(トピコ・アルス第一駐車場) 」写真4

秋田駅西口ロータリー側の外壁は地元産秋田杉を加工したルーバー、アルミルーバー、有孔折板を使用し、残り3面は3色の鋼板を各ピッチで同じ配色にならない様に組合せました。
この3月に開業20周年を迎えた秋田新幹線こまち号を迎え入れる、秋田の玄関口にふさわしい外観となっております。どうぞ秋田へお越しの際は1階のレンタカーを利用して頂き、通勤、通学の送迎、街中でお買い物の際には自走式立体駐車場をご利用頂ければ幸いです。


レポート投稿:営業担当

自走式駐車場施工ギャラリー

  • 駐車場最前線レポート「秋田駅西口駐車場(トピコ・アルス第一駐車場) 」写真5
    外周車室にはブレースがなく、広々とした駐車場内部。
  • 駐車場最前線レポート「秋田駅西口駐車場(トピコ・アルス第一駐車場) 」写真6
    エレベータ棟近くに思いやりスペースを設けました。
  • 駐車場最前線レポート「秋田駅西口駐車場(トピコ・アルス第一駐車場) 」写真7
    外壁ルーバーを内側から臨む。中央にあるのは代替進入口です。

>> 駐車場最前線レポート一覧へ戻る

ページTOPへ

お気軽にお問い合わせください TEL:03-3433-7188メールでのお問い合わせはこちら

自走式駐車場の商品紹介

下記リンクをクリックすると、雄健工業(株)がご提供するユウケンパークの商品詳細やCADデータがご覧いただけます。

Copyright (C) 2005- 2018 YUUKEN KOUGYOU CO.,LTD. All rights reserved.